Top > 聖職者

Diff of 聖職者

*聖職者【市民陣営】 [#kd9c0524]

|&attachref(./clergyman.jpg,nolink,役職画像);|勝利条件|すべての人狼の死亡|
|~|陣営カウント|市民として数える|
|~|襲撃結果|死亡|
|~|占い結果|人狼でない|
|~|霊媒結果|人狼でない|
|~|固有設定|なし|

&br;
死さえも退ける力を持つ聖職者。
自分以外の誰か一人を聖なる護りでガードし、一度だけ死から守る。
ただし、一部の死からは守ることはできない。
ガード対象の選択は夜に行う。
聖なる護りは発動するまで継続されるが、複数の聖職者が居た場合、すでに聖なる護りでガードされている人に、聖なる護りを使っても効果が二回にふえることはない。
※突然死、後追いの死亡は防げない。
※公式役職説明文より



>立ち回り・注意事項等


前提として能力を使うタイミングは初日の夜から使用可能で、使用できるのは一度のみ。
ガード成功時は通常の狩人の護衛と同様の為、いつ能力が消えたのか若干わかりづらい。
能力使用対象の優先順位は女王>プリンセス(わかれば)>進行と考えればほぼ問題ない。
自身が襲撃されてしまっては元も子もない為、ほとんどの場合二日目までに使用することになると思われる。

&br;



&br;



>関連する役職等
&br;



#pcomment